MELTING MONSTER

meltingmonster

AISHO MIURA ARTS is pleased to present the exhibition
“Melting Monster” by Saya Kubota,
her second solo exhibition and its first in two years.

Saya Kubota (1987- ) graduated from University of Tsukuba,
department of Fine Art, and been in Doctor Course of
Tokyo University of the Arts from 2012.
Kubota has been exploring the values of new age
with her unique perspective,
experimentally using various materials.
In the last solo exhibition,
Kubota gained attention with her delicate
and peculiar style of works using singes on paper.
In this exhibition, we will highlight not just
Kubota’s techniques but her other important aspect.

Kubota has commented on this exhibition :
“ I am interested in relics, fossils,
clay vessels from the ancient times and mineral ores,
things that has archaeological value.
Those things are being present as archeological
existence longer than as its original object,
and it tells us something more than
its original function or meanings.”

Kubota has been using the method of singeing and
deteriorating paper by compulsion, or rusting metal
on purpose to compress time and history.
At the same time, the act of ripping off the subject matter
from the motif is to question the value of the object itself,
as relics and fossils still exist in the archeological value
after its former function is forfeited.

Kubota connects the concept of values in parallel
that across time and history.

——————-

アイショウミウラアーツでは2年ぶり2回目となります
久保田沙耶の展覧会”Melting Monster”を開催致します。

久保田はこれまで様々な素材を実験的に使いながら、
独自の視点で新しい時代の価値観を模索してきました。
前回の展覧会では近年積極的に使用している、
紙の焦げ跡を利用して制作する
彼女の繊細で特異なスタイルに注目が集まりました。
本展ではそのテクニカルな部分だけではなく、
久保田の作品を支えるもうひとつの重要な一面にスポットを当てます。

久保田は自分の作品に対して以下のようにコメントしています。
「私は、遺跡、土器、鉱石、化石など博物的価値があるものに
興味があります。それらは本来の意味や機能を剥がされ、
博物的なものとして存在している時間が長く、
私たちに本来の意味や機能以上の”何か”を伝えてきます。」

久保田はこれまで時間を急激に圧縮するために
「焦す」という紙を強制的に劣化させる手法や、
意図的に金属を錆びさせるような手法を使用してきました。
また同時にモチーフから主題を剥がす行為は、
土器や遺跡などが機能を剥がされながらも
博物的な価値を帯びて存在しているように、
物質そのものの価値を問う行為となります。

久保田は時間を超える価値観を横につなぎます。

——————–

Saya Kubota
“Melting Monster”
27th April – 13th May, 2012
opening reception 27th April, 6-8pm

Venue : AISHO MIURA ARTS (Shibuya)
Open : Tuesday – Sunday
Time : 12:00 – 19:00
Close : Monday
Entrance : Free

1st-4th, May will be opened.

——————–

久保田沙耶
“Melting Monster”
2012年4月27日〜5月13日
オープニングレセプション 27日 18〜20時

場所 : アイショウミウラアーツ (渋谷)
開廊 : 火曜日〜日曜日
時間 : 12:00-19:00
休廊 : 月曜日
入場 : 無料

資材提供:SWAROVSKI GEMS(TM)

——————–

http://www.aishomiura.com/meltingmonster